▼トップページ▼
明治大学ロゴ
支部長あいさつ
明治大学栃木県支部支部長ヘッダー画像
明治大学栃木県支部支部長写真 ご あ い さ つ

明治大学校友会栃木県支部 支部長   半谷 由夫
              (昭和55 年 商学部卒)

  昨年の支部総会にて第7代栃木県支部支部長に就任致しました半谷でございます。
 栃木県支部発足71年目に重責を担うこととなり、改めて身の引締まる思いです。
 校友会活動には3つの大きな目的があると考えておりますので、この場をお借りし、お話させて頂きます。
 まず一つ目は、会員相互の親睦を図ること。栃木県支部では、この総会・新年会・各種愛好会などで相互の親睦を図ってまいりました。
 二つ目は、母校明治大学の発展を支援し、学生を応援すること。120周年・140周年などでは、校友会一丸となり寄付活動を行いました。またコロナ禍の中、緊急学生生活支援金の寄付なども行ってまいりました。
 そして三つ目は、地域社会に貢献すること。例えばマンドリンコンサートを開催し、地域の文化活動に貢献。今年は、栃木県支部も9月にコロナ禍後5年ぶりにマンドリンコンサートの開催を予定しております。5年ぶりだけにいろいろと不安を抱えての開催となりますが、校友の皆様方の一層の協力をお願いしたいと思っております。
   校友会栃木県支部も皆様ご存じのように、新型コロナウイルス感染症の影響で、3年以上校友会活動を休止していました。令和5年5月より新型コロナ感染症は5類感染症に移行となりましたが、コロナ禍以前の校友会活動を復活させるには、諸問題が山積されていると思われます。その一つ一つをクリアーし、まず校友会活動を再開することが私の使命と考えておりますので、皆様のご協力をお願い致します。
 尚、今年度支部総会開催に際しまして、一つご提案させて頂きたいことがございます。
それは今年1月1日に発生した能登半島地震による被災学生支援への寄付協力です。校友会本部からも各県支部に協力要請が来ており、「明治大学災害時特別給費奨学金」として、能登半島地震にて被災した明治大学学生およびその御父母に対して経済的支援が行われます。
 具体的には、毎年支部総会の開催時にご寄付を賜っておりました「荒井退造先輩顕彰活動への寄付」を今年度は休止し、能登半島地震被災学生支援のための寄付を募りたいと考えます。是非皆様にはご賛同頂きたく、よろしくお願い致します。
 校友の皆様の支部総会へのご参加お待ちしております。


役員紹介
年間スケジュール
入会のご案内
クラブ紹介
支部会則
栃木県支部の歴史
小山地域支部
スポンサー
株式会社 日本栄養給食協会
日光湯元 紫雲荘
長谷川会計事務所
稲葉法律事務所
菅沼税務会計事務所
株式会社 タキタ
Copyright 2008 Meiji Univ.Koyukai IN TOCHIGI All rights reserved.